大阪が誇る伝統芸能 人形浄瑠璃「文楽」を受け継ぐ一座「文楽座」を支えるNPO団体

ホーム > 公演・イベント情報 > 【主催事業】文楽座学&2月東京公演観劇

【主催事業】文楽座学&2月東京公演観劇

公演日

平成28年2月6日(土)

公演時間

講座 13時~14時

公演場所

国立劇場伝統芸能情報館3階レクチャー室

料金

1,500円(※講座のみの参加費)

 

 

 

NPO文楽座がお届けする学びの企画、文楽座学。

いつものお芝居をいつもとは違う視点でとらえてみることを提案させていただいております。

 

2月東京公演では、講師に、大変人気の高い早稲田大学文学部教授の児玉竜一先生をお迎えして、第二部の演目である『桜鍔恨鮫鞘』と『関取千両幟』について、その聴きどころ、見どころをお話しいただきます。ぜひこの機会に、たくさんの方にご参加いただきたいと思います。

観劇とセットでのお申込みは締め切らせていただきましたが、レクチャー室のお席にまだ余裕がありますので、講座のみご参加いただける方を募集いたします。ご興味のある方はぜひ事務局までお問い合わせください。

 

お申込みは、お名前・ご住所・電話番号・「2/6 文楽 座学参加希望」とお書き添えのうえ、FAX及び郵便、またはE-mail(office@bunrakuza.com)にて事務局までお送りください。

 

【主催事業】文楽座学&2月東京公演観劇のTOPへ

ホームページ制作やWEBサイト作成ならハクケイ 大阪 高槻 茨木 吹田 枚方 箕面 岐阜