大阪が誇る伝統芸能 人形浄瑠璃「文楽」を受け継ぐ一座「文楽座」を支えるNPO団体

ホーム > 公演・イベント情報 > 【主催事業】文楽座学と夏休み文楽特別公演第2部観劇

【主催事業】文楽座学と夏休み文楽特別公演第2部観劇

公演日

平成28年7月24日(日)

公演時間

講座:12時から13時
観劇:14時より(18時30分終演予定)

公演場所

講座:NPO文楽座 鬼鳥庵(北浦ビル4階)
観劇:国立文楽劇場

料金

6,000円(講座受講料、一等観劇チケット代を含む) ※講座のみ受講ご希望の場合は 1,500円です

 

 

 

 

NPO文楽座がお届けする学びの企画、文楽座学。

いつものお芝居をいつもとは違う視点でとらえてみることを提案させていただいております。

 

講師は、久しぶりのご登場、大阪で江戸時代から続く煎茶の一茶庵宗家・佃一輝(つくだいっき)さん です。第2部の演目『薫樹累物語(めいぼくかさねものがたり)』と『伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)』です。 どちらの演目を夏らしい怖い?お芝居ですので、そのものズバリな作品開設というより、佃さんらしい、少しゆるやかな内容で観劇前のひと時をお楽しみいただきたいというご提案です。

なお、こちらの講座会場は当法人のレクチャールーム鬼鳥庵となります。40名も入ればいっぱいのお部屋で、しかもエレベーターがないビルの4階ですので、ご不自由をおかけするかと思いますが、たくさんの方のご来場をお待ち申し上げております。

 

 お申込みは、お名前・ご住所・電話番号・「7/24 文楽座学と観劇  参加希望」とお書き添えのうえ、FAX及び郵便、またはE-mail(office@bunrakuza.com)にて事務局までお送りください。

講座のみでも、ご参加いただけますので、ご興味のある方はぜひ事務局までご連絡ください。

【主催事業】文楽座学と夏休み文楽特別公演第2部観劇のTOPへ

ホームページ制作やWEBサイト作成ならハクケイ 大阪 高槻 茨木 吹田 枚方 箕面 岐阜