大阪が誇る伝統芸能 人形浄瑠璃「文楽」を受け継ぐ一座「文楽座」を支えるNPO団体

ホーム > 公演・イベント情報 > 【主催事業】文楽座学と9月東京公演第一部観劇

【主催事業】文楽座学と9月東京公演第一部観劇

公演日

講座:2017年9月3日(日)
観劇:2017年9月5日(火)または 9月15日(金)

公演時間

講座:9時30分~10時30分
観劇:11時開演(15時25分終演予定)

公演場所

講座:国立劇場伝統芸能情報館3階レクチャー室
観劇:国立劇場小劇場(東京)

料金

8,000円(講座受講料、観劇チケット一等席台含む)
※講座のみ 1,500円

 

 

 

NPO文楽座がお届けする学びの企画、文楽座学。

9月東京公演第一部で上演される『生写朝顔話しょううつしあさがおばなし』について、作品解説と見どころを、群馬県立女子大学講師の東晴美先生にレクチャーしていただきます。今回は講座と観劇の日程を分けて設定しておりますので、ご希望の日程をお選びください。なお、観劇チケットのみのお申込みはお受けしておりませんので、ぜひ講座とともにお申込みください。

※お申込みが定員を上回った場合は抽選となります。(当選した方のみへ詳細をご連絡いたします)

※ご観劇のお座席指定はお受けできません。

 

お申込締切 2017年7月24日(月)必着

お申し込み方法は、FAXまたはEmailにて、お名前、ご住所、日中連絡がとれる電話番号、会員の方は会員番号を明記し、ご希望の日にちをお書き添えのうえ下記までお送りください。

FAX 06-6211-6132  

E-mail office@bunrakuza.com

【主催事業】文楽座学と9月東京公演第一部観劇のTOPへ

ホームページ制作やWEBサイト作成ならハクケイ 大阪 高槻 茨木 吹田 枚方 箕面 岐阜