大阪が誇る伝統芸能 人形浄瑠璃「文楽」を受け継ぐ一座「文楽座」を支えるNPO団体

ホーム > 公演・イベント情報 > 【主催事業】文楽座学「伊賀越の仇討、その虚と実」

【主催事業】文楽座学「伊賀越の仇討、その虚と実」

公演日

平成25年10月16日(水)

公演時間

11時~12時

公演場所

ハイトピア伊賀3階 上野商工会議所ホール

料金

参加費無料

 

 

NPO文楽座がお届けしております学びの企画です。

いつものお芝居を、いつもとは違う視点で捉えてみることを提案します!

今回の座学は特別編ということで、国立文楽劇場11月公演の『伊賀越道中双六』の仇討ちが起きた場所、伊賀上野で講座を開催いたします。講師に、三重大学人文学部准教授の吉丸雄哉先生をお招きして、日本三大仇討ちのひとつとされている伊賀越の仇討ち、この事件が実際にはどうだったのか? 文芸作品と史実を比較しながらお話しいただきます。また後半には文楽座技芸員も加わり出演者ならではの話しもお聞きいただけます。

参加費は無料です! 文楽座学特別編、ぜひご参加ください。

 

お申込みは、氏名、ご住所、電話番号を明記のうえ、FAXまたは郵便でお送りください。折り返し参加証をお送りいたします。たくさんのお申込み、お待ちしております!

 

※なお、チラシ下部の「ゆかりの地バスツアー」につきましては、定員に達したため受付を終了しております※

【主催事業】文楽座学「伊賀越の仇討、その虚と実」のTOPへ

ホームページ制作やWEBサイト作成ならハクケイ 大阪 高槻 茨木 吹田 枚方 箕面 岐阜