大阪が誇る伝統芸能 人形浄瑠璃「文楽」を受け継ぐ一座「文楽座」を支えるNPO団体

ホーム > 公演・イベント情報 > 【主催事業】そうだ、文楽に行こう。直前レクチャー付き11月大阪公演観劇

【主催事業】そうだ、文楽に行こう。直前レクチャー付き11月大阪公演観劇

公演日

レクチャー:平成25年10月26日(土)
観劇会:平成25年11月2日(土)、11月3日(日)、11月4日(月祝)

公演時間

レクチャー:14時から15時30分
観劇:16時30分開演(20時50分終演予定)

公演場所

国立文楽劇場(大阪・日本橋)

料金

5,800円(レクチャー参加費、観劇チケット一等席代含む)
※レクチャーのみは1,500円

 

 

 

☆そうだ、文楽に行こう。

NPO文楽座がお届けする観劇会です。比較的、文楽鑑賞歴の少ない方に、気軽にご参加いただけるよう、観劇の直前にあらすじや聴きどころ、見どころをお話しさせていただく企画です。

今回は、11月の通し狂言『伊賀越道中双六』の直前レクチャー付き観劇会ですが、レクチャーは10月26日(土)、観劇はレクチャーとは別に11月2日(土)、3日(日)、4日(月祝)の三日間を設定しております。皆様のご都合に合わせてご観劇日をお選びください。

レクチャーの講師は、10月16日にご当地伊賀にて開催するレクチャー「伊賀越の仇討ち、その虚と実」の講師を務めていただく、三重大学の吉丸雄哉先生です。大阪ではないということで断念された方も、ぜひこの機会に吉丸先生のお話しをお聞きください。

 

お申込みの際は、氏名、ご住所、お電話番号と観劇を希望する日をお書き添えの上、FAXまたは郵便にてお送りください。締切は 10月10日(木)必着 です。

 

※11月2日、3日、4日の観劇会は締め切りましたが、10月26日(土)のレクチャーは前日まで受け付けております!ぜひお申込みください。

 

【ご注意!】

※レクチャーのみのお申し込みもお受けしますが、「観劇会」の主旨をご理解いただき、できるだけ観劇チケットとともにお申し込みくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

※お申込多数の場合は、抽選となります。抽選の場合、当選した方へのみ参加証等の詳細なご案内をお送りしますが、抽選にもれた方には、ご連絡はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

※ご観劇チケットのお申込に際し、お座席の指定はお受けできません。(ただし、前方9列目までのお席をご用意しております)

 

【主催事業】そうだ、文楽に行こう。直前レクチャー付き11月大阪公演観劇のTOPへ

ホームページ制作やWEBサイト作成ならハクケイ 大阪 高槻 茨木 吹田 枚方 箕面 岐阜